明治維新

日本史

明治維新とは、江戸時代末期(幕末)から明治時代初期の日本国内で行われた幕藩体制を打倒して天皇を頂点とした中央集権統一国家を形成、幕府の封建社会から資本主義社会へ移行した近代化改革を指す。政治や中央官制・法制・宮廷・軍事・身分制・地方行政・金融・流通・産業・経済・文化・教育・外交・宗教・思想政策の改革・近代化が進行した。

明治維新 - Wikipedia

明治維新

明治維新とは

  • 明治維新(御一新):幕末から明治の初めにかけての政治・経済・社会などの変革
    • 幕藩体制の国家から近代国家へ

御一新っていうのを初めて知った

新政府の始まり

  • 五箇条の御誓文:新政府の基本方針
    • 広く会議を開き、政治を話し合いで決める。知識を世界に求める、など
  • 五榜の掲示:民衆向けに出した5つの立て札
  • 江戸を東京と改称
  • 元号を慶応から明治に改め、一世一元の制を採用

このあたりの細かい部分もちゃんと知ったのは初めてかも。

海外向けに出した方針が五箇条の御誓文で、国内向けが五榜の掲示。そんなのがあったのすらも知らなかったな・・・

タイトルとURLをコピーしました