恋愛で得られる幸せは乗り越えられる不安や違和感の度合いに比例する

自分磨き

不安を感じたくない。

そう思いますよね。
そりゃそうです。不安を好む人はそうはいません。

不安を感じない毎日を送りたいと思うものですし、そこを目指して人類は発展してきたと思います。

ただ、もしかしたら逆だったのかもしれないな・・・と思う時があるのです。

どんな不安も乗り越えると人類が決めたから、今があるんじゃないか?と。

 

もちろん、知りませんよ。
人間第一号(アダムになるのかな)がそんなことを言ったのかどうかは。

でも、不安や違和感を乗り越えると決めなければ人間はここまで発展していなかったはずです。

例えば、恋愛。
恋愛でも、不安を乗り越えると決めた度合いに応じて到達できる場所が変わると思うんです。

つまり、不安を乗り越えると決めるほど、あなたはどんどん幸せになれる可能性が上がるし、味わえる幸せのステージも上がっていくんじゃないかな?

そんなことを書かせてもらいます。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

不安を感じる理由

不安って感じたくないものですよね?

なるべくなら安心な毎日を送るに越したことはないと思うのですが、そうは思っていても、不安な状況、不安な出来事というものが訪れるモノです。

例えば、何か新しいことを始めたりするときには時には必ず不安という感情が芽生えるものです。

実際に僕も今この瞬間、このブログを書くだけでも不安を感じています。

何を書けば一番読み手がメリットを感じてくれるのか

少なくとも読んでみて良かったなと感じてほしいと思って、ブログ記事を書いています。

嘘だ!と思ったかもしれませんが、本当ですよ。
結構、悩んで書いています。

正解があるようでありませんから、自分なりに答えを出すしかありませんが、自分なりに出した答えよりももっと良い答えはあるかもしれないな・・・と思いながらも書くのです。

結果、大外しすることもあるんだろうな・・・とは思っていますが、それでも書いて、公開して・・・を繰り返しています。

記事を公開する理由

僕が記事を書いて公開して・・・を繰り返す理由は、ひとえに自分の成長のためです。

今の自分にとって一番安心で安全で違和感がない選択肢は、記事を書かずに後悔しないことなんです。何もしなければノーダメージですし、ノンストレスです。

ノーダメージ、ノンストレスが目標なら、記事を後悔しないのが正解です。

でも、記事を書いているのは、書いた記事が誰かの役に立てる自分になりたいためです。

その過程では、不安や違和感は付き物だと思っているので、ある程度は受け入れています。

不安の向こうに新しいステージがある

不安という感情を言葉にすると、「今までと違うぞ」だと思っています。

今までの自分の経験と照らし合わせて”無い”事をしている。
それを知らせるための感覚が、不安や違和感だと思います。

だから、新しいことに挑戦しているのなら不安が湧きたたないほうがおかしいのです。

新しいことに挑戦しているのなら不安は湧いてくるし、その不安を乗り越えると決めて一歩を踏み出すから、いままでと違う結果が手に入ります。

不安を乗り越えるという決意がもたらすもの

不安を乗り越えると決意する。

僕はこれがとても大切だと考えています。

それは恋愛でも例外じゃなくて、恋愛で得られる幸せはすべて”不安の向こう”にあると思うんです。

恋愛の各ステージを不安というキーワードで切り取ってみても、その不安を乗り越える勇気をしたからこそ、幸せを得られるようになっています。

告白する

好きな人ができる。
そして、告白する。

誰もが一度は経験するような恋愛のステージではありますが、告白という行為は不安マックスなイベントだと思います。

その不安を乗り越えて告白することで恋人という関係性が結べることがあります。

しかし、不安に負けて何もしなければ、恋人同士になる可能性はありません。

別れ

別れを告げる、別れを受け容れて次へ行く。
これも恋愛におけるイベントの1つではありますが、別れを切り出すのも不安は伴います。

相手を傷つけるかも、後で後悔するかも・・・と思うことがあっても、それを受け容れて別れを告げなくてはいけないときがあります。

そして、別れを告げられた側も、いつかどこかのタイミングで受け入れるしかありません。
受け容れてしまうともう戻れないし、全てが終わる気がして不安だとしても、勇気を持って受け入れる日がきます。

そうすることで、次の恋愛への道が開けます。

結婚

一緒に人生を送るという決断にも不安は伴います。

この人で本当にいいのか、自分の選択は間違えていないのかという不安は伴いますから、それを乗り越える一歩を踏み出す勇気が求められます。

また、結婚をしてからも、この人とどんな不安も乗り越えていくと互いに決めているのなら、乗り越えられる不安の数も変わりますし、そのたびに絆が深まり、幸せのステージも変わります。

恋愛と不安はワンセット

不安のない恋愛が理想かもしれません。

相手には安心や安定を求めるかもしれません。

でも、恋愛はそもそも不安と一緒に存在しているものですから、不安を嫌いすぎると、「それなら一人で居るほうがいい」という結論に到達しやすくなると思うんです。

だから、恋愛をするには、どんな不安も乗り越えるという決意をもつことが重要なんじゃないかな?と思うんです。

好きな人が出来たなら、告白をする。
恋人には、嫌われるかもしれなくても言いたい事をちゃんと伝える。
別れたくなったなら、ちゃんと別れを告げる。

不安な場面で不安を乗り越えることで、より濃密な幸せを味わえるようになっているのが恋愛だと思うんです。

そうやって不安を乗り越える覚悟をし、実際に行動に起こした結果として安心や安定というものを味わえるんじゃないかな?とも思います。

不安を感じるのは嫌なことだと思います。

でも、恋愛の中で不安を感じることがあるのなら、次の幸せに近づいたチャンスなのだと受け止めて、一歩勇気を持って踏み出してみる。

それが幸せになるための秘訣なんじゃないかな・・・と思います。

まとめ
  • 恋愛には不安は付き物。恋愛の次のステージは不安の向こうにある
  • だから、不安を乗り越える覚悟をし、行動を移すほど幸せになりやすい
タイトルとURLをコピーしました