不安は間違った前提から生まれた誤解かもしれない1つの理由

管理人ブログ
この記事は約5分で読めます。

行動は不可欠なんだけど不安だな・・・

でも行動しなくちゃな・・・

そんな葛藤の中で自分を奮い立たせるのは、相当なエネルギーが要ります。
僕もよく不安に負けますので、あなたの気持ちはわかります。

未来の事をあれこれと想像すると、不安な気持ちが湧きあがり、このままでいいのだろうか?間違っているのではないだろうか?

そんな疑心暗鬼が浮かびあがり、ますます不安になる・・・。
そして行動しない・・・。

そんな事を繰り返している事に嫌気がさした時に、不安な気持ちに穴をあけるための一助となればと思い、ある考え方を書かせて頂きます。

スポンサーリンク

不安が誤解である理由

自分が変わらない自分が変わる
状況が変わる間違ったポジション未来を見る時の視点
状況が変わらない問題を生みやすい考え方理想的な行動・スタンス

未来に対して不安を感じる時、あなたの中にある前提はこうなのではないでしょうか?

  • 状況が良くない方向に変わるが、自分は変わってない

感覚的には「自分は今のままだけど、状況はどんどん変わっていく」と表現したほうが近いかもしれません。

状況が望まない方向に行っているけど、自分はその中で置いていかれるような不安を感じるて、いっぱいいっぱいになる。

そんな未来が怖くなり、あまり考えないようにしたい。
その結果、行動をしないという結論に達していませんか?

その予測の仕方、ちょっと偏りがありますよね?

不安になるけど対応できる

インターネットが世の中に広がり始めたころ、デジタル機器などに否定的な人達がいました。(今もいますけどね)

パソコンなんて使うと人間がダメになるとか、コミュニケーションが壊れるとか、表計算ソフトなんか使うと人間の能力が衰えなどなど。

なんとしてでもインターネットやパソコンを使わないようにしたいという層がいましたが、今の世の中、そんな事を言っていると仕事にならなくなってますし、実際には、そのような文句を言っていた人たちも、今はスマホを使ってます。

状況が変化する時には、その状況の変化が不安になるのは当然です。
自分の想像できない世界に行くような気がしますので。

でも、人間は人間で成長して対応できますので、状況に合わせて自分を変えていきます。

そして、あの不安はどこへ行ったのやら・・・となります。

変化が起きる、不安になる、対応する、平気になる。

この繰り返しです。

不安になるのは仕方がないとして、それに対応できる能力を人間は備えてしますので、成長し、順応し、なんとか出来てしまうんです。

あなたが不安になった時、それを忘れていませんか?

不安に対応できる自分だと認めるためのポイント

不安になった時は、本当に何も考えられなくなります。
このような記事を読んでいる余裕なんてないとも思います。

だから、先ずは不安になった時は、その不安を受け止めてあげること。
不安なんだな・・・と認めてあげること。

そうすると心に余裕ができますので、その余裕ができた時に、一度冷静に、客観的に次のようなことを意識して今を見つめてみて欲しいんです。

それでも生きている

不安になる事は、人生の中で何度もあったと思います。

もうダメかも・・・と思った事があるかもしれませんし、あまりにものショックで消えたくなったこともあるかもしれません。

でも、今こうして生きているという事実があります。

不安を乗り越えてきた自分が居るのだという事を先ず認めてあげてください。
その時は不安でも、それを乗り越える力をあなたは秘めています。

反応が大切

人生、予想外のこと、想定外の事が起きるものです。
いえ、たいていの事が予想外であり、想定外だと思うんです。

人類の知識とテクノロジーを集結して打ち出している天気予報ですら、毎日毎日当たるわけではありませんよね?

人間が完全に予測できるような未来なんてそうそうありません。

だから、どうするのか・・・という、状況への反応の仕方を自分で決める事だけが、未来に対してできることなんです。

不安になるのは仕方ないとして、落ち着いた時に、さて、今の状況をどうしよう・・・と取り組んでみる。

小さな事から片づけていくと、状況は必ず整理され、片付いていきますよ。

不安は間違った前提から生まれた誤解まとめ

不安は、未来は良くないモノになるという予測から生まれます。
そして、その不安が大きくなる時は、たいていの場合は偏った予測をしています。

  • 状況はどんどん悪くなる
  • 自分は今のまま

この偏った条件で未来を予測するので、不安がどんどん大きくなります。

今の自分のままなら確かにその予測通りの未来になるのかもしれませんが、大抵のことは、その状況に応じてできる事があり、それをすることによって、状況が変わります。

携帯電話が出た当時に、こんなに難しいモノは使えないと言っていた年配の方が多かったですが、今は、スマートフォンを使う年配の方も居ます。

状況はよく変化しますが、それに対応して自分を変えていくことができるのが人間ですし、そんな能力があなたにも備わっています。

だから、未来を予測して不安になる時には、状況は変わるけど、状況に応じて人も変わるんだよって前提で考えてみてください。

不安になる時、大抵は”今の自分のままなら”という、自分だけ今この瞬間に冷凍保存されて未来に復活するようなシナリオを描いてますから。

あなたの不安を和らげるための一助となったとしたら、幸いです。

タイトルとURLをコピーしました