【バランス理論】人間関係の相性をわかりやすくする理論

バランス理論とは

バランス理論(ばらんすりろん英: Balance theory)とは、対人関係において三者以上の存在があるときに、その三者の間の認知関係のバランスを保とうとする人間の心理状態を表す社会心理学用語。

引用元:ウィキペディア

バランス理論の提唱者

アメリカの心理学者、フリッツ・ハイダーさんが提唱した理論です。

人間関係の中で相性が良かったり、イマイチになったりする理由を3者の関係性によってモデル化して説明されました。

バランス理論の具体的な説明

バランス理論はP-O-Xモデルというものを用いて説明されます。
主体がP、関係のある他者をO、認知の対象である何かをXとして置いた三角形のモデルです。

この3者の関係性を正負の符号で表現し、掛け算をします。

その掛け算の結果が正(プラス)になる場合は良好な関係性、負(マイナス)になる場合はあまり良くない関係性であるとするのがバランス理論です。

バランス理論の使い道

バランス理論の素晴らしいところは、いかなる関係性であっても応用が効きやすいということにあります。

例えば、好きな人や気になる人との関係性がイマイチうまくいかない時には、何がそのギクシャク感を生んでいるのかの目星をつけやすくなります。

バランス理論についてのまとめ

バランス理論を使う事によって、誰かとあなたの相性の良し悪しを判断する目安になりますし、逆にいえば、あなたが苦手としている人に向き合う時の目安として使う事もできます。

相性がイマイチよくないと感じる時に、その原因の目星をつけることができれば、対処法も自ずと見えてきますので、健全な人間関係を構築しやすくなります。

心理理論
無料メールマガジンやっています!

最新記事をメールマガジンにて発行しております。
読み続けるだけで、生活を豊かにする心理学の知識があなたの中に蓄積されていきますよ。

メルマガ購読・解除
 

上記にメールアドレスを入力して「送信」ボタンを押せば購読完了です!
購読無料ですので、是非ご遠慮なくお読みください。

無料メールマガジンやっています!

最新記事をメールマガジンにて発行しております。
読み続けるだけで、生活を豊かにする心理学の知識があなたの中に蓄積されていきますよ。

上記にメールアドレスを入力して「送信」ボタンを押せば購読完了です!
購読無料ですので、是非ご遠慮なくお読みください。

ぜひフォローしてやってください
たけしん
タイトルとURLをコピーしました