【ベンジャミン・フランクリン効果】好意を合理化しようとする心理

心理理論・心理テクニック

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

ベンジャミン・フランクリン効果とは

人間には自分の行動には合理性があると考える傾向があります。

それを利用して、他人に自分に対する行動を起こすように仕向けることで、相手の中で「自分はあの人のために行動を起こしたという事は、きっと好きなんだ」という解釈を生み出すという理論です。

タイトルとURLをコピーしました