【ERG理論】人間の3段階欲求理論

心理理論

ERG理論とは

マズローの欲求5段階説を基にして、クレイトン・アルダーファーが提唱した概念。
その内容はマズローの欲求5段階説を更に簡素化させ、人間の欲求は次の3段階であるとする考え方です。

  • 存在欲求(Exsistence)・・・ 食べる、寝るなどの生物として生存するための欲求
  • 関係欲求(Relatedness)・・・他者との関わりを持ちたいと欲する欲求
  • 成長欲求(Growth)・・・成長したいと欲する欲求

この3段階の欲求に基づいて活動しているという考え方で、3段階の英単語の頭文字を取ってERG理論と呼びます。

 

タイトルとURLをコピーしました