白髪サプリメントの効果を左右する成分

白髪サプリメント

白髪の原因は主に2つの理由があるとされています。

加齢と栄養不足です。
加齢による白髪は仕方がない部分がありますが、栄養不足での白髪は、体内の栄養環境が偏っているというシグナルでもあり、栄養を補給すれば改善の余地がある白髪でもあります。

その白髪を改善するためのアイテムとして、今は白髪改善サプリメントがあります。

でも、色々なサプリメントを目の前にして、どの白髪サプリメントが良いのだろう・・・?と迷われるのではないでしょうか?

あれもこれも良さげに見えるし…と。

そこで、白髪サプリメントとして、シッカリと効果を発揮してくれるかどうかを見極めるために、白髪改善に効果的な成分をまとめました。

あなたの白髪サプリメント購入の一助としてお役立てください。

スポンサーリンク

白髪サプリメントの効果を左右する成分

配合されているか確認したい成分

白髪染めサプリメントの成分表の中に、次の成分が含まれているのかを確認してみてください。

成分名説明wikipedia
チロシン黒髪の元であるメラニン色素の原料です。
ヨード(ヨウ素)メラニン色素を生成するメラノサイトを活性化する働きがあります。
メラニン色素の原料であるチロシンの働きをサポートします。
亜鉛健やかな髪の生成に欠かせない成分です。白髪だけでなく抜け毛・薄毛にも効果的です。
鉄分鉄分の造血作用により、頭皮や髪にしっかり栄養を届ける働きをします。
ビタミンE血行促進効果により、頭皮環境を改善し、健やかな髪を生成します。

成分表は、成分が多く配合されている順番で表記されています。
上記の成分が優先的に表記されているサプリメントを選べば、失敗はありません。

白髪サプリメントの場合、次のような点も併せてチェックする事をオススメします。

天然成分が使用されている

サプリメントを生成する原材料に、合成成分を利用しているものと、天然成分を利用しているモノがあります。

白髪と身体に良いのは天然成分です。

合成成分を利用しているサプリメントは、どれだけ魅力的に感じてもパスする事をオススメします。

合成成分と天然成分の違い

合成成分と天然成分の違いは、その成分以外の成分がどれだけ含まれているのかという部分に違いがあります。

例えると、合成成分Aは、Aの成分だけに特化して合成作成されたものです。天然成分Aは、Aの成分はもちろん、その他の成分も一緒に含まれています。

天然成分Aは、成分Aだけではなく、その成分Aの吸収を助ける他の成分も豊富に含まれていますので、吸収力としても栄養としての総合点も非常に高くなります。

天然成分で作成されたサプリメントのほうがやや高くなる事が一般的ですが、その背景には、それだけ天然成分のほうが優秀で高品質であるためでもあります。

白髪サプリメントの効果まとめ

白髪サプリメントは、なるべく天然成分のサプリメントを購入する事をオススメします。

その上で、白髪改善に効果的な成分が多く含まれたサプリメントを選ぶこと。
それが、結果的にコストパフォーマンスの良い買い物になります。

白髪サプリメントの選び方
白髪を内側から改善する 今までは白髪を黒髪に変えるには染めるしかないという常識を覆すような、新常識とも言える考え方で白髪を黒髪に変えるアイテム「白髪染めサプリメント」。 その特徴と選び方、オススメの白髪染めサプリメントについて紹...