【2020年6月】マインドフルネス瞑想体験記

マインドフルネス瞑想
この記事は約6分で読めます。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

2020年6月度 マインドフルネス瞑想実践記録と感想

第一段階 (~10日間)

  • 座禅形式
  • 時間:5分
  • 瞑想用音楽をかける(youtubeで適当な動画を見繕って)

瞑想のスキルを高める前に、まず瞑想をすることを当たり前だと思える自分へと変えていくことが大切なので、3週間(21日間)は実践すること”だけ”を目標とします。

習慣化できてないことを実践するので、途中でできなかった日があっても過度に自分を責めないこと、またやり直せばいいという切り替えを大切にする。

1日目

瞑想音楽を適当にユーチューブで見つけ10分ほど実践。

目をつむり、呼吸をすることで気持ちが落ち付く感じはあるが、感情の変化は10分の間でも目まぐるしかった。昨日のことを思い出してイライラしたり。

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

7日目

8日目

9日目

10日目

第二段階 (~20日間)

  • 座禅形式
  • 時間:6分
  • 瞑想用音楽をかける(youtubeで適当な動画を見繕って)

瞑想時間を20%伸ばし、6分と設定するようにしました。
時間を徐々に伸ばして慣れていきながら、安定して10分は瞑想ができるようにしたいと思います。

11日目

12日目

13日目

14日目

15日目

16日目

17日目

18日目

19日目

20日目

第三段階 (~30日間)

  • 座禅形式
  • 時間:7分
  • 瞑想用音楽をかける(youtubeで適当な動画を見繕って)

瞑想時間を1分伸ばして実践。

21日目

22日目

23日目

24日目

2020年6月度のマインドフルネス瞑想を実践して変化を感じること

日常に大きな変化は感じない

1日や2日はもちろん、一週間続けてみても瞑想によって何かが変わったと感じるポイントは特にありません。

瞑想は1日や2日で画期的な変化が起きるような何かではなく、体感できないような毎日の小さな変化の積み重ねによって、後々大きな変化に繋がるタイプのものだと僕は認識しています。

だから短期的な結果を得ようとして瞑想に取り組むのではなく、長期的な視点で瞑想に取り組むほうが良いと感じています。

瞑想時間の体感の変化

瞑想に慣れてくるにつれ、瞑想の時間感覚に変化が生じてきます。

5分の瞑想が「長いな・・・」と感じていたものが、「え?もう?」と感じるようになります。

熟練者によると、その時間感覚は熟練しても長く感じたり短く感じたりするようですので、必ずしも短く感じることが上達の証とは言えないようです。

ただ、瞑想を始めた頃と比較して時間間隔に変化が起きているのは、内面に何らかの変化が起きている証とみて間違いないと僕は思います。

現実世界の印象

目を瞑っている中で感じるいろいろな思考や感覚。
それは目を開けても感じるものだったりします。

つまり、現実世界で感じていることは、自分の中から生み出しているものなのかもしれない・・・

そう感じています。

騒いでいる自分はなんか騒いでいる

目をつむっていると、脳内にある騒がしい自分の声の存在感に驚くことがある。
うるさいし、結局とりとめもなく、どういう答えにもたどり着かず、否定しかしていない。

そんな風にひたすら騒いでいる自分が居る。
マッチの火を見て、火事だ!って騒いでいる子供のような感じ。

そんな自分と瞑想の中で付き合ってあげるのも、また楽しい。

自分と自分以外の境界線

自分自身と外の世界の間に境界線があることをぼんやり実感している。

”人間は神経質なサルの末裔”と言われるように、事あるごとに騒ぐ自分自身が内側にいるのですが、その存在に気づける瞬間が増えてきている。

躓いてもツイッターで励ましてくれる

もくもくと淡々と一人で瞑想を実践しているのですが、途中でこのままでいいのだろうか?と思う日があったり、成長してないな・・・と不安になることもあります。

その思いをツイッターで吐き出すと、助言や励ましを頂けたりします。
マインドフル瞑想をしている方の、他者を助けようとする思いの大きさを実感できます。

最後に

1カ月、なんとか継続することができました。

思えばまだ一か月なのか・・・と思うような変化を実感している部分もあれば、もう1か月も過ぎたのか・・・と感じる部分もあります。

色々な思いがありますが、習慣として定着しつつあることが何よりもの驚きかもしれません。
1日1日の積み重ねを大切にしつつ、また来月も続けていきたいと思います。

【2020年7月】マインドフルネス瞑想体験記
マインドフルネス瞑想。 続けてみるとどのような変化があるのかを知るには実践しかない。 そう思って100日連続実践を開始し、折り返しに差し掛かる2020年7月の実践記録です。 2020年6月度のマインドフルネス瞑想実践記録 ...
タイトルとURLをコピーしました