【2020年8月】マインドフルネス瞑想体験記

この記事は約8分で読めます。

マインドフルネス瞑想。

続けてみるとどのような変化があるのかを知るには実践しかない。
そう思って100日連続実践を開始し、後半戦でもある2020年8月の実践記録です。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

マインドフルネス瞑想実践内容

  • ヴィパッサナー瞑想
  • 時間:10分
  • 瞑想用音楽をかける(youtubeで適当な動画を見繕って)

上記3点を守りながら、起床後すぐぐらいに実践。

2020年8月度 マインドフルネス瞑想実践記録と感想

78日目 2020年8月27日

瞑想10分

マインドフルネス瞑想を怪しいと思いつつもそろそろ80日

基本的にスピリチュアル的な考え方は、雑学として楽しむにはいいけど、自分の中心に置くのは嫌だな・・・って思うタイプなので、マインドフルネス瞑想もうさんくせーって思いつつ始めた部分があった。

でも、気づけばそろそろ80日。
続けてこれていることに驚き、効果を実感できていることにも驚きだ。

77日目 2020年8月26日

瞑想10分

マインドフルネス瞑想中の姿勢が気になる

瞑想中の姿勢がどうも気になる。
猫背だということも相まって、おやつのカールみたいな格好になっている気がして仕方がない。

76日目 2020年8月25日

瞑想10分

心地よい瞑想を今日も実践しつつ、今読んでいる瞑想に関する本が面白い。

瞑想に関する考え方として、他の本と違う角度でのアプローチをしていて、ちょっとニヤニヤしてしまいます。

読み終えたら、少し違う視点で瞑想を実践できるようになっているかもしれません。

75日目 2020年8月24日

瞑想10分

朝ルーティンの中に組み込まれているので、半自動的に体が動くようになってしまっているので、瞑想しないままというのは気持ち悪い。

そんな体になっています。

・・・でも、瞑想をしないことがストレスになるって本末転倒している気もするのですが、まあそこは良しとしましょう。

74日目 2020年8月23日

瞑想10分

瞑想を実践した。感覚的に60点ぐらいかな・・・?
そこそこの感じでやることができました。

雑念は出てくるが、それは仕方がない。
呼吸に専念して今を感じる時間を送ることが大切なんだしね。

74日目 2020年8月22日

瞑想10分

瞑想の平均点のようなものを叩き出すような状態になりつつある。

10分の瞑想を難なくこなすことができるようになったし、満足度の高低があることにも自分自身が慣れてきた。これを淡々と日々続けていけばいいんだろうな・・・という事も受け入れつつあるので、毎日に発見が少なくなったような気もします。

73日目 2020年8月20日

瞑想10分

実は何も書くことがなくて、とても困っている。
良い感じと言えばいい感じなんだけど、毎回それを書いているような気がして、少し変化を加えたい。

でも、感情や感覚の数値化や言語化って難しいので書くことが本当にない。

今日も順調です。

72日目 2020年8月18日

瞑想10分

深い瞑想なのか、眠気のまざった瞑想だからなのかわかりませんが、水面の上に座っているように思う瞬間がある。

今日その感覚がする時に階段を上る足音が聞こえたのですが、何もない空間を人が歩いているように感じました。 って伝わるのかな?

71日目 2020年8月17日

瞑想10分

10分の瞑想が余裕。これぐらい当たり前。

これが慣れってものなのかもしれません。少し嬉しいです。 これ、瞑想をしない日が1日でもあると気持ち悪くなる感じのやつだと思います。

70日目 2020年8月16日

瞑想10分

昨日の教訓を生かして、瞑想に入る前段階を丁寧にすることを意識してから実践。

やはり昨日よりもスムーズな瞑想に入ることができました。

脳に瞑想に入ることを意識させたほうがいいっぽいというのが今日の学び。

69日目 2020年8月15日

瞑想10分

今日は雑念多めの瞑想だった。

2日雑念が少ない瞑想ができたら、1日は雑念が多い瞑想になるって感じになっている。

ただ、少しだけその違いが分かってきた。

多分導入部分、スタートの仕方で差がついているような気がする。 明日検証してみよ。

68日目 2020年8月14日

瞑想10分

心地よさの基準のようなものが出来てきてるのかな。

不快にさせる人や言葉から距離を置こうとしている。

自分がそういった事もしたくないと思ってもいる。 自分がそういう事をしてしまった時には後味の悪さが長く続く。

これも成長なのかな?

67日目 2020年8月13日

瞑想10分

たまたまかけた瞑想中の音楽が今の自分に合っているのかもしれません。

それをかけて実践する深い瞑想が出来るようになっているように感じます。 音楽と瞑想の関係は非常に重要なんだな・・・と認識を新たにすることができました。

66日目 2020年8月12日

瞑想10分

もしかしたら、瞑想スキルがレベルアップしたのかな。

昨日に引き続き、今日も深い瞑想ができた気がしている。 境界線が消えるような、不思議な感覚です。 ・・・ただの寝不足?そうじゃないことを願う。

65日目 2020年8月11日

瞑想10分

今までの瞑想体験の中ではじめての事だったかもしれない。
寝る手前の状態のような感覚なのに意識はシッカリと残っている。

すごく力が抜けている状態なのですが、座禅の姿勢は維持できている。 そんな不思議な感覚になる時間帯がありました。

64日目 2020年8月10日

瞑想5分

10分の瞑想の真っ最中に宅急便がきやがった!いや、来てくださいました。

ちょうど5分ぐらいで中断。再開する気分になれなかったので終了。

こんな日もある。

そして、短くても毎日実践していることに意味がある。きっとある。 そう思いたい。

63日目 2020年8月09日

瞑想10分

今日の雑念も、イライラとしたものだったけど、これって自分がイライラしたいってことなんだろうな。

呼吸に意識を戻せばいいのに、そこから離れないってことは、そこにこだわる理由があるってことだもんな。

62日目 2020年8月08日

瞑想10分

雑念まみれの中、無事に瞑想を終えることができました。

起床後すぐの瞑想と、起床してしばらく時間が経っているときの瞑想では雑念の量が全然違うんだな・・・というのが今日の発見。

61日目 2020年8月07日

瞑想10分

ちゃんと10分の瞑想をしなくちゃなってことで、タイマーをかけて実践。

一度違うやり方を実践したためか久々の10分瞑想のためか、雑念が溢れかえるのなんの。
心がざわついているってことかな。

60日目 2020年8月06日

瞑想3分
集中力の継続

昨日、無音の中で瞑想をすると集中できないことがわかったので、それを受けて、今の自分は無音の中でタイマーをかけずに瞑想ができるのかを実践。

開始から満足できるまでの時間をストップウォッチで測ってみた。

集中が持つ時間が余りにも短い。

59日目 2020年8月05日

瞑想5分
無音では瞑想が続かないという発見

時間がなかったので今日は5分だけの瞑想。
しかも、いつものBGMは使わずに久々に無音でやってみた。

この状態での5分間に慣れてないためか、気が散って仕方がない、長い5分だった。

58日目 2020年8月04日

瞑想10分
見たくない雑念が現れた

瞑想の中で出てくる雑念の中で、もっとも見たくないものが出てきた気がする。

今まで思い出さないでおこうとしていたことなんだろうけど、人格形成の中で大きな意味を持つこと。

簡単に言えば泣きそうになること。
なんで急に出てきたんやろ。

57日目 2020年8月03日

瞑想10分
集中力が落ちている気がする

今日も瞑想10分を実践。
雑念多めで集中力が持たない10分だったように思います。

瞑想の前後で何か違和感を感じてるんだけどな・・・。

56日目 2020年8月02日

瞑想10分
粗い瞑想になった

粗い瞑想になったような気がします。

雑念から抜けても直ぐに雑念へと戻り、呼吸を意識する時間はごくわずか。

・・・まあ、こういう日もあるかと割り切るしかない。
逆に言えば、キッチリとやろうと意識しすぎているのかもしれない。

55日目 2020年8月01日

瞑想10分
ムカムカに向き合う

またしてもイライラムカムカする中での瞑想10分。
昨日とは別件だけど、ちょうどムカムカする出来事が続いてしまっている。

そういう精神状態でも今ここに戻れるようにするための試練として与えてくれているのだと前向きに捉えたいと思う。

2020年8月度 マインドフルネス瞑想を通して分かったこと

いつ瞑想するのかと気分の関係性

基本的に起床後すぐに瞑想をするようにしていましたが、そのタイミングを変えました。

自分が毎日やろうと課していることをある程度起床後にやり終えてから瞑想を実践するようにしました。

半覚醒状態の瞑想のほうがいいと見聞きしたことがありますし、たぶんそのほうが良いのかもしれませんが、自分は”やるべきことがこの後待っている”という精神状態でやると、落ち着かず、集中力が発揮できません。

ある程度、やるべきことをやり終えてからやるほうが瞑想に集中できるような気がしています。

タイトルとURLをコピーしました