心理理論

【ゲインロス効果】ギャップにより印象度がアップするという心理理論

ゲインロス効果とは マイナスとプラスのふり幅が大きいほど、相手に残る印象の度合いは強くなるという心理理論です。 ギャップがあるほうが強く印象に残りやすいという理論です。 ヤンキーが犬をかわいがっているのを見て、「実はいい人では...
心理理論

【栄光浴】虎の威を借りるキツネの心理理論

栄光浴とは 有名な人と自身のつながりを宣伝する行為を栄光浴と言います。 いわゆる「虎の威を借りるキツネ」のことを意味しているのですが、栄光浴をしてしまう心理的理由や背景がありますので、心理理論としてそのような名前が付いています。
2019.09.14
メルマガバックナンバー

したい事をすることが自分も他人も愛する事になる理由

したい事をする。 自分を愛するための基本の行動原理でもあります。 でも、「したい事をしよう」と意識すると、自分ってしたい事が全然できてないな・・・と思う事が増えませんか? 大丈夫です。 実はもうすでに、したい事をできています...
2019.08.10
心理テクニック

【黄昏効果】判断力・思考力の低下する夕方をあえて狙う心理テクニック

黄昏効果とは 人間の判断力、思考力は、夕方(17時~19時)になると低下します。 その時間帯を狙って、あえて判断を迫るようなことを持ちかけて、こちらの有利に物事を運ぶという心理テクニックです。
2019.09.14
心理理論

【返報性の原理】お返しせずにはいられないという心理

返報性の原理とは 人から何かをしてもらった。 その時に「何かお返ししなくちゃな・・・」とお返しをしようと考える心理理論を返報性の原理と言います。 必ずすべての人が、お返しをしようと考えるわけではありません。 中には、「もっと...
心理理論

【学生症候群】締切に余裕があると手を抜いてしまう

学生症候群とは 締切や納期までの時間的な余裕がある時に、その作業のペースが落ちて、結局締切ギリギリになって慌てて作業をするという心理現象です。 学生の夏休みの宿題などでみられる現象ですね。
2019.09.14
心理理論

【アンダードッグ効果】弱くて負けそうだからこそ応援したくなる心理

アンダードッグ効果とは 別名「負け犬効果」や「判官びいき効果」とも言われます。 それらの言われようから、アンダードッグ効果がどのようなものか察したつくかと思います。 負けそうだな・・・と思う側を応援したくなる心理の事をアンダードッ...
心理理論

【割れ窓理論】治安が乱れている象徴があると更に治安は悪化する

割れ窓理論とは 「建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓もまもなく全て壊される」という考え方に基づいた環境犯罪学の理論。 割れた窓が多いところはそこを更に荒らしても良い、きっとバレな...
2019.09.14
心理テクニック

【単純接触効果】何度も接触するほど好感度がアップする理論

単純接触効果とは 何度も何度も接点を持つほど、その対象に好印象を抱くという心理理論です。 発見者の名前を引用して”ザイアンス効果”とも言います。 単純接触効果の実用例 単純接触効果は非常に効果的であるため、色々な場面で活用されて...
心理テクニック

【アファメーション】自分で自分に言い聞かせる肯定的自己暗示

アファメーションとは 自分自身の無意識にある「思い込み」や「信念」と呼ばれる部分を、自分自身にとってよりよいモノへと作りかえるための方法の1つです。 自分にとってふさわしい言葉を、毎日紙に書いたり、毎日言葉にして発することで内面に沁...
タイトルとURLをコピーしました