【プロトタイプ理論】事象のカテゴリー化とカテゴリーが持つ特徴の関係

プロトタイプ理論とは

ある事象をカテゴリー化する時、その特徴を持ったaはAに分類すると考えるが、Aに分類するもの全てがaの特徴を持っているとは限らないとする認知に関する理論です。

よくある例として、鳥は空を飛ぶという特徴を持つと認識していますが、ダチョウや鶏のような空を飛ばない鳥も居る。

しかし、鳥は空を飛ぶと説明をしたとしても、それに異を唱える人は少なくスムーズに理解してもらえる。これについて唱えているのがプロトタイプ理論です。

心理理論
無料メールマガジンやっています!

最新記事をメールマガジンにて発行しております。
読み続けるだけで、生活を豊かにする心理学の知識があなたの中に蓄積されていきますよ。

メルマガ購読・解除
 

上記にメールアドレスを入力して「送信」ボタンを押せば購読完了です!
購読無料ですので、是非ご遠慮なくお読みください。

無料メールマガジンやっています!

最新記事をメールマガジンにて発行しております。
読み続けるだけで、生活を豊かにする心理学の知識があなたの中に蓄積されていきますよ。

上記にメールアドレスを入力して「送信」ボタンを押せば購読完了です!
購読無料ですので、是非ご遠慮なくお読みください。

ぜひフォローしてやってください
たけしん
タイトルとURLをコピーしました