失恋から立ち直るためのコツと方法

失恋のショック・・・

消えて欲しいけど、なかなか消えないものですよね?
そして、あなたも今、失恋のショックで苦しんでいるのではないでしょうか?

失恋から立ち直るのは簡単ではありません。
でも、その失恋から立ち直るための道筋が分かっていれば、1日でも早く立ち直る事ができるかもしれません。

そこで、失恋から立ち直るための方法について書かせて頂きます。

失恋から立ち直ったとはどういう状態?

良い記憶悪い記憶
覚えてる良いことを覚えている悪いことを覚えている
忘れる良いことを忘れている悪いことを忘れている

まず失恋から立ち直った状態とは、どのような状態を指しますでしょうか?

色々な定義があると思いますので、まずはそこを揃える事からがスタートだと僕は思っていて、僕の中で失恋から立ち直った状態とは次のような状態だと思っています。

  • いい事も悪いことも覚えているし、思い出しても平気な時間が増えた

こう思っています。

よく、失恋の辛い出来事を忘れようとして次の恋を探したり、相手を悪い人だと思い込もうとすると思いますが、どちらもそれほど成果を挙げていないのではないでしょうか?

一緒に居て、感情的にたくさんの思い出が残る人のことを忘れる事はできませんし、悪い人だと思うほど、そんな人に惚れた自分が惨めになるはずです。

忘れるのではなく、フェアに思い出せるようにする。

これが失恋から立ち直った状態だと僕は思っています。
それに基づいて、ここから書きます。

失恋から立ち直るための4つの方法

前の恋次の恋
行動する前の恋の反省を自分の成長へと変える次の出会いに向けての行動を起こす
感じる失恋のショックを味わって自分をいたわる次の恋をするための気持ちを整える

失恋から立ち直るための方法には、大きく分けて4つの方法があります。

この4つの方法のいずれかのアプローチを採用して、心の傷を癒していく事になります。

そして、次の順序で進んでいくと、失恋のショックから立ち直るスピードは速くなります。

  1. 失恋のショックを味わう(表の左下)
  2. 前の恋の反省を自分の成長に変える(表の左上)
  3. 次の恋のための気持ちを整える(表の右下)
  4. 次の恋のための行動を起こす(表の右上)

この順序で進むと、失恋のショックから立ち直り、次の恋へとよりスムーズに進む事ができます。

恐らく、今のあなたに最も必要な段階は”失恋のショックを味わう”という段階にあるのではないかな?と思いますので、その事について書かせて頂きます。

失恋のショックを味わう

失恋は誰にとってもショックなものです。

そのショックがあまりにも大きい時には、ショックから逃げようと知る思考や行動が増えます。

例えば、平気なフリをしてみたり、興味もない異性にアプローチしようとしてみたり、失恋のショックを避けるための行動を取る事が増えます。

一時的にはそれも効果があるのですが、心の傷がそれで消える事はありませんので、気分のアップダウンが激しくなり、ますます疲れてしまいます。

大切なのは、自分はどう感じているのかをちゃんと知ってあげるということです。

悲しいな・・・と思ってるのなら、悲しいな・・・と自分に寄り添ってあげる。
悔しいな・・・と思っているのなら、悔しいな・・・と自分に寄り添ってあげる。

気持ちに寄り添ってあげるというプロセスが大切で、そのプロセスを経るほどに、心の傷は癒えていきます。

前の恋の反省を自分の成長に変える

前の恋の反省を自分の成長に変えるための行動を起こします。

その1つが、良かった思い出も思い出してみるということです。

これは先ほどの感情のショックを受け切った後にやらないと辛くて仕方がない事ですが、ショックを受け切った後は、良い思い出もあったことをシッカリと認めてあげる。

その人がしてくれたこと、その人だからできたこと。

それを認めてあげてください。
いい事も悪い事もどちらもあったんです。

失恋から立ち直るスピードを上げるコツ

失恋のショックに寄り添ってあげる事が、心の傷を癒して、失恋のショックからの立ち直りをスムーズにしてくれます。

そのショックが癒えたころには、自分をもっと磨いていこう!大切にしよう!という次の段階へと進む意欲が自然と湧いてきますので、先ずは失恋のショックを癒す事が大切です。

ただ、失恋の傷に寄り添って傷を癒すにしても、どのようにして癒せばいいのかが分からない・・・と思われるかと思いますので、寄り添うポイントを紹介させて頂きます。

失恋の傷となりやすいこと

失恋の傷として心の中に引っ掛かっている部分を癒してあげると、失恋からの立ち直りはグンと早くなります。

その失恋の傷として心の中に引っかかるポイントは、次の2つの要素に関係する事が非常に多いのが特徴です。

  • 「できたのに、しなかったこと」
  • 「やらないほうが良いのに、してしまったこと」

この2種類です。
いかがですか?あなたもこの2つに該当する事で引っかかってませんか?

「もっとできたのに、なぜしなかったのかな?」とか「あんな事をしなければ良かった・・・なぜ気付かなかったのかな?」とか。

その部分が心の傷として残り続けていると思います。
そこに寄り添ってあげてみてください。

失恋からの立ち直るための癒し方マトリクス

失恋時のショックを癒すためには、自分自身に「ごめんなさい」と「ありがとう」の言葉をたくさん浴びせてあげる事がとても効果的です。

どちらの言葉にも癒しの効果があります。
その言葉を、あなたがあなたに対して伝えてあげてください。

そして、伝えてほしいポイントは、先ほどの2つのポイントを軸を基にした下記のマトリクス表を参考にしてみてください。

できなかった自分してしまった自分
ごめんなさい我慢させて、ごめんなさいさせてしまって、ごめんなさい
ありがとうしたいと思ってくれて、ありがとう傷ついてくれて、ありがとう

この4つのマス目を参考にして、あなた自身に声をかけてあげてください。
きっとあなたの中で変化を感じれると思いますよ。

できなかった自分に「ごめんなさい」

できなかった自分に「ごめんなさい」と謝ってみてください。

できなかった事に後悔するには、あなたにはそれをやれる能力があるという条件が1つあります。

できるのに、できないと決めつけてそれをしなかったから後悔しています。
自分の事をちゃんと認めてあげてないという事でもあるのです。

そこを謝ってあげてみてください。

できなかった自分に「ありがとう」

できなかった自分に「ありがとう」と言ってあげてみてください。
できなかったから後悔しているのに「ありがとう」だなんて・・・と思いますよね。

例えば、こんな感じはどうでしょうか?
できなかった事を後悔できる自分で居てくれて、ありがとう。

出来なかった事を後悔できるのは、あなたは自分ができる事を知っているし、したいと思っている事を知っているって事ですよね?

それをあなたに教えてくれているのですから、そんな自分に「ありがとう」って言ってあげてもいいのではないでしょうか?

してしまった自分に「ごめんなさい」

してしまった自分に「ごめんなさい」と自分で言ってあげてみてください。
その「ごめんなさい」の後には、色々なあなたの想いが溢れてくるはずです。

例えば、言いたくもない一言をつい勢いで言ってしまったこと。
そんな事をしてしまった自分に、ごめんなさいと言ってあげてみてください。

その言葉のあとに、本当はどうしたかったのかも自然と見えてくると思います。

してしまった自分に「ありがとう」

してしまった自分に「ありがとう」と感謝してあげてください。

例えば、勇気を出して自分の思っている事を言ったら相手に嫌われた。
そんな自分を責めたい気持ちになると思います。

でも、そんな自分に、ありがとう!と言ってあげても良いと思いませんか?
自分の気持ちに素直になろうとしたのですからね。

なぜ失恋から立ち直るために感謝が効果的なのか

なぜ失恋に感謝する事が良いのか。
その失恋はあなたにとっては辛いものだと思います。

でも、最後は”あなたのため”に感謝をするという事を実践してみてほしいなと思うのです。

失恋してショックを受けて、深く傷ついている。
そんな自分にありがとうと言ってあげる。

なぜなら、傷つくためには、愛情が必要だからです。
つまり、愛情があるから傷ついたのです。

愛する事が傷つく条件でもある

愛するという行為、想いはとても奥が深いものです。
その愛するという事の一つの表情として、「誰かを思っての行動」があります。

好きな人の事を思って行動をする。

そんな事を恋愛中は自然体で出来るものです。
それが、相手には不必要だった、もう要らないと言われた。

これが失恋のショックではないでしょうか?
まるで、あなたの愛情は不要ですよ!と言われたかのような。

同じ事を、好きでもなんでもない赤の他人に言われてもそれほどショックじゃないかもしれないのに、その人には言われたら激しくショックを受ける。

それは、愛する事を拒絶された事のショックです。
ショックを受けるためには、あなたが誰かを愛そうとしたという想いが必要です。

そんな、誰かを愛そうとしたあなたに対して、あなたが「ありがとう」と言ってあげても良いと思いませんか?

そして、きっと、愛そうとした自分に対して「ありがとう」と言ってくれる誰かをどこかで求めている事にも気づけますよ。

その気づきが、癒しとなり、失恋の傷を小さくしてくれる薬にもなりますよ。

失恋から立ち直るにはどれぐらいの期間が必要なのか

失恋から一日も早く立ち直りたいと思う。
その思いはとても良くわかります。

では、どれぐらいの期間で立ち直れるのか・・・。
それを意識している間は無理だし、意識しなくなった時が立ち直った時です。

失恋からの立ち直りと自分を大切にするということ

失恋から立ち直るためには、傷ついた自分を自分が大切に労わってあげること。

悲しいと思っている自分に寄り添い、感謝をしてあげる。
その繰り返しによって、少しずつ少しずつ傷は消えていきます。

この傷を癒すというプロセスは何をしているのかというと、あなたがあなたを大切にし、自分を愛するための方法を学んでいるとも言えるのです。

傷ついた自分にありがとうと伝える。
それが習慣になり、自然とできるようになった時、あなたは無意識的に自分の心の傷を自己修復できる能力が身についています。

その能力が身についた時に、失恋の傷はみるみる修復されて、前を向こうという意欲が湧いてきていたりもします。

自分を大切にし、いたわる習慣が身についた時には、失恋から立ち直れたと判断しても良いと思います。

ただ、習慣として身につけるには、ちょっと時間がかかります。

その習慣として身につくまでの時間には個人差がありますので、どれぐらいの期間で立ち直れるのかはわかりませんが、確実に言えるのは、全力で暇さえあれば自分をいたわったり感謝してあげてください。

それが失恋のショックから1日も早く立ち直るための秘訣です。

失恋から1人で立ち直ろうとしなくてもいい

失恋から立ち直ると一口に言っても、そう簡単ではないことは僕も知っています。

全然変われてない自分にイライラしたり、惨めになったり、急にパッとテンションが上がったら下がったりグルグルとグチャグチャを繰り返す日々を送るものです。

そんな時にグッと一人で我慢して、修行のごとく耐えろとは一切思っていません。

もし甘える相手がいるのなら、今はガンガン甘えてください。
友達、家族だれでも結構ですから、「限界なんだ!」とばかりに甘えてください。

誰かに話す事で気持ちが晴れやかになる事があります。

心理学では「話す」と「離す」は同じだとする考え方があります。溜めこむよりも話したほうがモヤモヤした気持ちから抜けやすいので、心理カウンセラーさんは聞く事を大切にされています。

無理に1人で全てを抱え込もうとしなくてもいいんですよ。

失恋の愚痴を聞いてくれるサービスもある

今は、ただただ愚痴を聞いてくれるだけのサービスがあります。
どんな愚痴でもいいので、気が済むまで話してください!というものです。

友達や家族に言うのは気が引けるな・・・という時には、そのようなサービスを使って、思いっきり言いたいことをぶつけてみてください。

また、愚痴を聞くだけではなく失恋から立ち直るための的確なアドバイスが欲しい!という時には、心理カウンセラーさんなどに相談してみても良いと思いますよ。

心の専門家ですから、今のあなたに合った的確で効果的なメソッドを教えてくださいますから。

失恋から立ち直るための方法とコツまとめ

失恋から立ち直るためのコツと方法を書かせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

失恋のショックは、いくつになっても平気になるものではありません。
そのショックから1日も早く抜け出したい!と思うのも無理はありません。

そこで実践してみて欲しいのが、とにかく今のあなたの心に寄り添うこと、そして、感謝を伝えて上げることです。

ただただそれだけを実践し続けてみてください。
次の恋だとかは、今は考えなくても大丈夫です。

傷が癒えたころに、自然とあなたは次の恋に向かって歩き出していますよ。

ただ今は心の傷がボロボロで血がダラダラの状態ですから、先ずはその傷を回復させることに専念して欲しいな・・・と思います。

そして、あなた自身の心の傷に寄り添い、その傷が癒えたころには、今のあなたが今よりも魅力的になっている事は約束します。

あなたは、失恋から立ち直る過程を通して、自分を大切にして労わることを覚えるのですから、内面から溢れる魅力やオーラが今とは違ったものへと変化していますよ。

こればかりは言葉でそう言われても、ほんとに?と疑いたくなるかと思いますが、予言してもいいです。

自分を大切にして、失恋から立ち直ったあなたには、素敵な恋が必ず訪れますよ。
その時に、この記事の事をふと思い出してもらえれば嬉しい限りです。

タイトルとURLをコピーしました