白髪トリートメントの選び方

白髪トリートメント

白髪染めトリートメント剤

今は薬局や通販などで気軽に購入できます。

その白髪染めトリートメント剤の中には、大手メーカーが作ったものから、成分と効果の優秀さから口コミで圧倒的な支持を受けている人気のモノまで非常に多くの白髪染めトリートメントが今はあります。

その中から、これから白髪染めトリートメントの利用をお考えのあなたに是非使ってみて欲しいアイテムを紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

白髪染めトリートメントの選び方

白髪染めトリートメントを価格だけで選んでしまった結果、バサバサな髪の毛になったであったり、頭皮にかゆみが出てきたという事も口コミサイトなどでも見かけます。

白髪染めトリートメントは万能ではありませんから、どうしても良し悪しはありますので、先ず白髪染めトリートメントのメリット・デメリットを知っておくことが大切かもしれません。

その上で、肌に直接つけるものだからこそ、価格だけではない次のようなポイントも合わせてチェックする事が、白髪染めトリートメント選びで失敗しないコツです。

色持ちの良いモノ

含有される成分によって、色持ちの良し悪しが左右されます。

プロビタミンB5やシルクプロテインなど、ダメージを受けた髪のハリやコシを補修する成分が含まれていると、キューティクルがパサパサにならず、色が流れ出にくくなります。

参考記事:白髪染めトリートメントの上手な使い方・選び方

染まり時間の短いモノ

なるべくトリートメントを放置する時間が短い白髪染めトリートメントを選ぶ事をオススメします。

どれだけ手軽に染められるとしても、1回あたり1時間もかかってしまうとしたら、白髪染めに取られる時間がわずらわしくなり使い続ける事が難しくなるかもしれませんので。

あなたの髪の色に合うモノを選ぶ

髪色は人によって微妙に違うモノです。

日本人の髪色は黒色ベースに茶色が混ざった色ですが、茶色の強さ、黒色の強さが人によって違いますので、白髪染めの色のバリエーションが豊富なトリートメントを選ぶ事をオススメします。

ちなみに、自分自身で思っているよりも少し明るめの色を選ぶほうが無難です。

ちょっと明るいかな・・・と思った時には一つ落とした色を選んで染め直す事ができますので。

トリートメント成分の高いモノ

白髪染めトリートメントの本来の目的は”トリートメント”です。

髪のツヤを保ち、髪の本来の美しさを引き出すことが主目的ですので、納得のいくトリートメント能力を持つ白髪染めトリートメントを選ぶ事をオススメします。

どの白髪染めトリートメントも、白髪染め効果を発揮する薬剤に大差はありません。差があるのは、トリートメント効果の部分です。

あなたが白髪染めトリートメントに求める効果は何か、それを実現するトリートメントが含有されているのかをチェックしてみてください。

白髪染めトリートメントの効果
髪や頭皮にダメージを与えたくない ・・・でも白髪を染めたい そのような思いを持っている方の中で、特に頭皮や髪を清潔に保ちたいという方が愛用しているのが白髪染めトリートメントです。 白髪染め剤での白髪染めほどギュッと染まる事...

お試しや返金保証の有無

できるならば・・・ではありますが、お試しが可能であったり、満足がいかなかった場合は返金保証がある白髪染めトリートメントを選ぶと、リスクの低い買い物ができます。

お試しや返金保証の有無が質の良し悪しと比例しませんが、もし、AとBの白髪染めトリートメントで悩んだ時には、お試しができるのかどうか、返金保証があるのかどうかを1つの判断基準にしてみれば、後悔しない買い物につながります。

オススメ白髪染めトリートメント

超ロングセラーとして、白髪染めトリートメントの代名詞とも言えるアイテムがあります。

それが「利尻ヘアカラートリートメント」です。

利尻ヘアカラートリートメント

数ある白髪染めトリートメントの中で、ロングセラーとして売れ続けている商品です。

薬局や通販サイトなどで一度は目にして「昆布?」と思った経験がおありではないでしょうか?
リピーターが絶えず、長く売れ続けている商品です。

天然成分を利用し、添加物を使わないなど、品質にこだわりながら購入しやすい価格という絶妙なバランスの白髪染めトリートメントです。

白髪染め
  • 累計1,700万本以上の売上
  • 植物由来の28種類の天然成分
  • 添加物無使用

ロングセラーの白髪染めトリートメント剤です

利尻ヘアカラートリートメント 公式サイト

白髪トリートメントの選び方まとめ

新しいチャレンジをする時には少し不安になるものです。
白髪染めトリートメントを使う時も、そのような不安を感じるかもしれません。

その不安を感じながらも「買うぞ!」と決断する事には少し勇気は必要かもしれませんが、先ずはモノは試しです。

白髪トリートメントの場合、白髪染め剤のように頭皮にダメージを与えたり、失敗したと思っても、不自然な髪色のままで過ごさなければならないという事はありません。

はじめての白髪染めとしてもオススメです。
一度使ってみてください。