好きを好きだと認めるのが怖い時に実践してほしい3つのことマトリクス

この記事は約5分で読めます。

「好き」という気持ち

ワクワクして、ドキドキする素敵なモノですよね?

でも今は好きになる事に少し怖さを感じていたりするし、どこかで好きという気持ちにならないようにしている・・・。

そんな自分を感じた時、なぜ好きを認める事ができないのだろうか・・・と見つめてみる事をオススメします。

 

スポンサーリンク

好きになるのが怖いと思う事マトリクス

f:id:takeshi1127:20181227004932j:plain

好きを好きだと認める事。
大人になるほど、好きになる事に怖さを感じたり難しさを感じたりするものです。

そして、それは好きになった事で傷ついた体験があるからという理由がほとんどだったりします。

例えば、好きな人が出来たけどその人にたくさん傷つけられたとしたら、好きになる事は怖い事だと感じたとしても、それは仕方がありません。

だから好きを好きだと認めるのに抵抗があるのは、また傷つくのが怖いという心のシグナルという捉え方ができます。

それをマトリクスにまとめるとこうなります。

 

 傷つく幸せになる
怖い過去に傷ついた経験があるから幸せが壊れた経験があるから
嬉しい傷つけられた時の感覚が好き幸せになれた時の感覚が好き

 

傷つくのが怖いから好きになる事に抵抗がある。
でも、その怖さを抱えていない時は、幸せになれた時の感覚が好きだとか憧れを抱えていた。

でも、傷ついた経験があるし、そして幸せが壊れた経験もあるから、もう好きにならないようにと自分の心にロックをかけている。

そんな状態に今はあるのだと思います。

例外的に壊れたり傷つくのが好きな人もいます。
好きになるのが怖いという人は、そこには該当はしません。

ただ、傷ついたり幸せが壊れることをどこかで望んでいる人がこの世には居ると思っておいたほうが良いと思いますし、そういう人がいると認める事が過去を振り払うキッカケになることもありますので。

少し話を戻して、今のあなたが該当する心理状態はどれでしょうか?

恐らく、この記事をここまで読まれているのですから、過去の傷ついた事があるし、幸せが壊れた経験があるという部分に該当するのではないでしょうか?

そんな自分をいたわってあげること。
自分で自分に好きになる事を認めるというクセ付けをしていくことが今のあなたに大切なんじゃないかなと思いますよ。

傷ついたかもしれないけど、それでも好きになってもいい。

そんな風に自分に優しく接してあげる事から、また好きになった時のワクワクやドキドキを取り戻せるのかな・・・と思うんです。

好きを認めるためにオススメしたい3つの行動

好きになる事を認めるためには、好きにならないようにしている自分も認めてあげる。

そんなアプローチがとても効果的です。
好きになるのが怖いって事を認めるという感覚です。

そして、もっと楽に好きになるために、身体と気持ちを緩めてあげる事も大切かな・・・と思いますよ。

「好き」で傷ついた事があると認める

例えば、誰かを好きになった。でも上手くいかずに傷ついた。
例えば、好きを仕事にしようとして失敗した。

そのような、好きを原動力にしたけど傷ついてしまった出来事が過去にあると、同じような「好き」、似たような「好き」に直面すると、それが怖くなります。

また傷つかないように・・・と構えるはずです。

そんな時は、過去にそんな事があった自分を認めてあげましょう。
辛い思いをしたし、報われなかったね・・・と認めてあげましょう。

その当時の傷がまだ癒えてないから、同じ状況、似た状況に直面した時に、その当時の傷がうずいているのですから。

その当時の自分に言ってあげたい労いの言葉を、今のあなたにかけてあげてください。

何もしなくていいと認める

あ、この人が好きだな。
そう感じたのなら、そう感じたことだけを認めるようにしてみましょう。

そう感じたからといって、何かをしないといけないって事はありませんよ。
何もしなくていいんです。好きなら好き、ただそう思うだけで良いんです。

好きな人が出来たから、その人のために自分を変えようとしなくてもいいし、傷つくのが怖いから動けないのだとしても、それでも良いんです。

好きを大切にしても良いよと認めてあげる

誰かを好きになる、何かを好きになる。

そんな風に好きな気持ちを抱く何かがまた自分の中に芽生えた時に、その気持ちを持つ事を許してあげましょう。

好きになる事を許して、好きになったんだな・・・と認めてあげましょう。

好きを認めるための初めの一歩

好きを認める。
好きな人が居て、その人が好きなのだと認める。

とてもシンプルだし、簡単そうなことです。
でも、いざ実践するとなると難しく感じるかもしれません。

そう認めることが、どこか怖さに繋がるからじゃないですか?って事をここまで書いてきましたが、心当たりがおありだったのではないでしょうか?

「怖い」って感情は、人の行動を止めるブレーキになります。
だから、好きにならないようにしていると感じているあなたの感覚はとても的を得ています。

だから、今はまず、あなたの中の気持ちを認めてあげてください。

好きと思う事が怖いんだ・・・と思う自分が居る事を認めてみてください。

その一歩が踏み出せれば、あなたの中に色々な変化が起きると思いますよ。

この記事を読み終えた後でもいいので、「そっか、俺(私)は、好きになるのが怖いんだ」と言ってみてください。

「たくさん傷ついたからね・・・がんばったもんね」と労ってあげてみてください。

心のザワザワを感じるはず。
心が「そうなんだよ!」って言っている証であり、あなたの心が変化を起こした瞬間でもあったりします。

騙されたと思って、試してみてください!(タダだし、簡単だし)

その心のザワザワを感じてから、1日、1日と経過するほどに、あなたが他者に対して抱く感覚に変化が起きている事に気付けるはずですよ。

感情は認めると解消されます。

怖いと思っていること、労ってほしいと思っている事を認める事で、その「怖い」や「つらい」と思っていた過去のあなたの想いは消えていきますよ。

はじめはじれったく感じるかもしれませんが、何度も繰り返しているうちに、少しずつ「好きになってもいいかな・・・」と感じるあなたが芽生えだしますので、そうなった時にまた改めて一歩を踏み出す勇気を持ってみてくれてもいいんじゃないかな?と思います。

というか、怖さが消えると自然と一歩を踏み出しているとも思いますけどね。

よければ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました