スマホの料金プランの都合で通信量を押さえたい人にしてほしい2つの事

お金

スマホの料金プランで、通信量をあまり使えないプランで契約している。

だから、なるべく通信量を低く抑えたい・・・でも、スマホで全くネット接続しないわけではない。

ネットは使うんだけど、通信量をあまり消費したくない・・・って時に、確認しておきたい事を、自身の経験を踏まえていくつか紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

通信量を抑えたい!でも、面倒なのはイヤですよね?

ネットに接続すれば通信が発生し、その通信に応じて通信量がかかります。
ちょっとした調べ物でも、ネットに接続した時点で、通信量は必ず発生しています。

通信量を抑えるためにはネットに接続しない事が一番なのですが、それはそれで生活が不便になるし・・・。

では、どうすれば通信量を押さえつつ、ネットを利用できるのか。
しかも、特別で難しい操作は不要で、簡単にできる範囲で・・・って事をいくつか紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

誰でも簡単にできる通信量を押さえるためのできる2つのこと

通信量を抑えるためのポイントは大きくわけて2つあります。

  • 携帯回線を使わずにネットに接続する
  • 通信量の大きいモノはスマホで見ない

この2点を意識するだけで、一気に抑える事ができます。
具体的に書くと、次のような事を意識してみることがポイントです。

wifi環境下でのみスマホを利用する

Wi-Fi(ワイファイ)環境下でのみスマホからネット接続するようにするだけで、通信量は画期的に減ります。

Wifiとは何ぞやを説明するのは難しいのですが、誤解を恐れずに言うと、公衆ネット回線だとイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。

Wifiの電波が届く範囲なら、誰でもネットに接続できますよってものです。

(実際には、そのwifiに接続するためのパスワードが必要ですので、”誰でも”ではなく、パスワードを知っている人なら・・・って注釈つきですが)

でも、出先での利用となると、そう簡単にWifi環境下に行く事ができなかったりしますよね。(めんどいしね)

ただ、次の機器を用意するだけで、wifi環境下での接続ができるようになります。

ポケットwifi

持ち歩けるwifi、ポケットwifiに加入して、外出時はそのポケットwifi経由でネット接続するようにする。

これだけでスマホの通信量を消費せずにネット接続ができます。

ポケットwifiそのものの契約料はかかるけど、スマホの料金プランを一番安くしていれば、十分に元は取れるし、結果的に安く抑える事ができるはずです。

もちろん自宅でも使えるので、自宅に居る時もポケットwifi経由でネット接続すれば、ネット使い放題な環境に早変わりです。

月間20GBも使えて持ち運べるwifiがあります

動画などの通信量が多く消費するコンテンツを楽しみたいなら、wifi環境を持ってないと不便だし、あっという間に通信量を消費する事になります。

情報量の多いコンテンツは楽しまない

wifi環境を持たずにスマホを利用すると、どうしても、ネットに接続するたびに通信量が発生します。

それでも、wifi環境を別途用意するのは面倒だしな・・・って時は、力技しかありません。

”通信量の多くかかるコンテンツはスマホから視聴しない”

この鉄則を貫く事で、通信量を消費せずに済みます。
検索エンジンからの検索程度に抑え、必要最低限の情報収集だけに抑えるのがポイントです。

ちなみに、僕はラジコを利用してみて、意外とその通信量が多い事に驚きました。

1時間ほど利用しただけですが400MBを超えていました。
通常の契約プランで通信量を押さえるためには、とにかくスマホでネットを楽しまない事です。

スポンサーリンク

通信量使い放題プランへの乗り換えも再度検討してみる

各携帯会社の料金プランには、通信量使い放題のプランも用意されています。

別途でポケットwifiを購入したり、通信量の多いコンテンツを見ないように工夫したりが面倒だな・・・って思われるなら、一度、契約されている携帯会社の窓口に行って、相談してみても良いと思います。

小さく使うつもりで安い料金プランにしていたけど、目が飛び出るような金額になっている事も少なくありませんからね。

(僕の場合、電話なんてそれほど使わないしな・・・って思って、通話の都度の課金というプランにしていたら、ある月には通話料が3万円を超えた事があります。

バカだな・・・って自分でも思いました)

スポンサーリンク

通信量を押さえるために今すぐに始めてみてほしい事

通信量を押さえるため今スグできる事は何か・・・。
今スグできる事は、情報量の多いコンテンツをスマホから見ないってことです。

動画、ラジオ、スマホゲーム・・・などなど、情報量が多いコンテンツはスマホから見ないようにする事が、今スグできる通信量を押さえるための方法です。

でも、それはあまりにも不便だな・・・と思うのなら、wifi環境を整えてみることを視野に入れてみてもいいのかな・・・と思いますよ。

月間20GBも使えて持ち運べるwifiがあります

端末が増えたり、契約したり・・・と面倒な事は確かにありますが、中長期的に見れば、お金の節約になりますし、何よりもスマホを存分に楽しめますからね。

スポンサーリンク

知らないうちに使いまくっているのが通信量

通信量の事を意識し始めたのは、つい最近のことです。
ほんと、今までなぜこんなにも無頓着だったのだろう・・・と思うほど、無頓着でした。

外出中もガンガンに動画を見ていたりもしましたが、あまり大した事が無いんだろう・・・って思って気にしてませんでした。

ところが、ある月の請求が合計で5万円を超えているのを見た時に「は!?」となり、そこから通信量をチェックする習慣が身につきました。

(公式アプリで確認できるんです)

チェックしてみると、まあ使ってます。
ほんと使ってます。

使わないようにしていても、それでも使ってるものです。

だから、どうにかならないものか・・・と思って調べてみた結果、上記のような事を意識する事が、簡単に、そして最低限の手間で通信量を押さえる方法なんだな・・・という結論に到達しました。

もっといい方法があれば知りたいのですが・・・。
この記事があなたの参考になりましたら幸いです。