【吊り橋効果】ドキドキは緊張から?恋だから?

心理理論

吊り橋効果とは

「ドキドキする。これは恋?」と解釈する人が多い。
それなら、ドキドキする状況下で異性と会うと、恋に落ちるのでは?という仮説の基に行った実験から名前を取った心理理論です。

人間は、出来事に対して解釈し、その解釈によって感情が生まれる生き物だが、実は出来事の後に感情が湧き、その感情に対する解釈を行っているのではないのか?解釈よりも先に感情があるのではないのか?

その仮説を吊り橋実験で検証してみた結果、どうやら感情が先にあるようだという結果が出たが、後々になって、実験に関わる人のビジュアルの良し悪しが結果に影響を与えていることが分かったという悲しい(?)オチがついている。

心理理論
無料メールマガジンやっています!

最新記事をメールマガジンにて発行しております。
読み続けるだけで、生活を豊かにする心理学の知識があなたの中に蓄積されていきますよ。

メルマガ購読・解除
 

上記にメールアドレスを入力して「送信」ボタンを押せば購読完了です!
購読無料ですので、是非ご遠慮なくお読みください。

無料メールマガジンやっています!

最新記事をメールマガジンにて発行しております。
読み続けるだけで、生活を豊かにする心理学の知識があなたの中に蓄積されていきますよ。

上記にメールアドレスを入力して「送信」ボタンを押せば購読完了です!
購読無料ですので、是非ご遠慮なくお読みください。

ぜひフォローしてやってください
そこでこんな心理学が使えます
タイトルとURLをコピーしました