【帰属理論】その原因を内側にあるとみなすか外側にあるとみなすか

【帰属理論】その原因を内側にあるとみなすか外側にあるとみなすか

帰属理論とは

ある結果の原因を、何に求めるのかを理論化したものを帰属理論と言います。

ある結果の原因を人物の内面にある推論する「内的帰属」、人物の外面にあると推論する「外的帰属」の2つの帰属を無意識のうちに行っています。

人間井はこの2つの推論の傾向があるため、事実を事実のまま正しく捉えて解釈しているのではなく、一部を切り取って考えています。

帰属理論に関する記事一覧

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。

タイトルとURLをコピーしました