【オープンクエスチョン】自由に回答できる形式で質問する

【オープンクエスチョン】自由に回答できる形式で質問する

オープンクエスチョンとは

回答者に二者択一での回答を求めるのではなく、自由に回答してもよい形式で質問する話法のことを言います。

例えば、「今日、いい天気ですね?」は「そうですね(YES)」か「そうですか?(NO)」の回答になります。(こちらはクローズドクエスチョンです)

しかし、「今日の天気、どうですか?」は、「今日はここ最近では一番いい天気ですよ」など自由に回答できます。

この後者の質問方法をオープンクエスチョンと言います。

オープンクエスチョンの効果

会話を続けやすくなる

自由回答の質問を相手に投げかけますので、相手が話しやすいペースで話したいことを話せるという回答の自由度の高さが特徴です。

また、オープンクエスチョンは重ねていくこともできますので、相手との会話を継続させやすいという特徴があります。

オープンクエスチョンを用いた会話例

  • 僕「最近、調子はどうですか?」
  • 相手「まあまあですかね」
  • 僕「またまた謙遜して。実際はどうなんですか?」
  • 相手「いやー、まあ悪くはないですよ」
  • 僕「ほら!何があったんですか?」

みたいな感じで、緩く広い質問をすることで会話を継続させやすくなります。

オープンクエスチョンを使う際の注意点

多用しすぎないこと

重ねて使うことで相手はどんどん話しやすくなる面もありますが、終始オープンクエスチョンだけの会話というのも、どこか味気なく違和感があります。

クローズドクエスチョンと併用して、会話の間口を狭めたり広げたりしながら進めていく意識を持つほうがスムーズな会話になります。

オープンクエスチョンに関する記事一覧

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。

タイトルとURLをコピーしました