【恐怖アピール】本能的にどうしても対応しなければいけなくさせる

心理テクニック

恐怖アピールとは

恐怖を感じさせるような映像や話を伝える事によって、恐怖心、不安感を芽生えさせ、冷静な判断を奪うという心理テクニックです。

恐怖アピールの具体的な説明

人間は本能的に恐怖を感じる対象、不安を感じる対象を取り除きたいという欲求を持っています。

言い方を変えると、安全で安心に生活したいのです。

その安全や安心を脅かす存在が身近にあるんだよなどと伝えられると、不安になり、それを取り除きたくて仕方なくなります。

つまり、恐怖を感じさせることができたら、その人は恐怖を感じる対象をなんとか取り除きたい!と意識が集中してしまうのです。

恐怖アピールの使い道

この恐怖アピールは、ビジネスの世界でもよく用いられています。

例えば、保険や害虫駆除などは、恐怖をあおってから商品説明をすることがセオリーになっています。少し思い出してみてください。そうなっていますよね?

同じように、他の商品でも「XXができないと、あなたはこんな損失を被りますよ。その前に・・・」という言い回しが効果的です。

「英会話ができないと海外との商談で大きな損失を被ったり破談になることもありますよ。それは、あなたの会社と人生を壊す事にもなるかもしれません。そうなる前に・・・」

といった言い回しで英会話教材を売ると、売れるような気がしませんか?

恐怖アピールは人間の”安心・安全を求める本能”を刺激しますので、とても効果的な心理テクニックなのです。

恐怖アピールについてのまとめ

安心や安全を求めたいという本能を利用する心理テクニックの恐怖アピール。

公私問わず、至るところでそのテクニックは使われています。
それはそれだけ効果があるという事の裏返しでもあります。

ただ、恐怖を刺激して人を動かすことを繰り返していると、それそのものが恐怖を感じさせる存在としてインプットされてしまいますので、要注意です。

いつもいつも、「日本はもう終わりだ」とか言って、恐怖心をあおるような事ばかりを言う人に対して、また始まった、またあいつだ・・・と感じて、近寄りたくないですよね?

恐怖心をあおりすぎると、恐怖心を運んでくる忌むべき存在としてラベリングされますので、恐怖アピールを使う時は、あまり使いすぎないことを意識することをオススメします。

心理テクニック
無料メールマガジンやっています!

最新記事をメールマガジンにて発行しております。
読み続けるだけで、生活を豊かにする心理学の知識があなたの中に蓄積されていきますよ。

メルマガ購読・解除
 

上記にメールアドレスを入力して「送信」ボタンを押せば購読完了です!
購読無料ですので、是非ご遠慮なくお読みください。

無料メールマガジンやっています!

最新記事をメールマガジンにて発行しております。
読み続けるだけで、生活を豊かにする心理学の知識があなたの中に蓄積されていきますよ。

上記にメールアドレスを入力して「送信」ボタンを押せば購読完了です!
購読無料ですので、是非ご遠慮なくお読みください。

ぜひフォローしてやってください
そこでこんな心理学が使えます
タイトルとURLをコピーしました