【恐怖アピール】本能的にどうしても対応しなければいけなくさせる

心理理論・心理テクニック

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

恐怖アピールとは

恐怖を感じさせるような映像や話を伝える事によって、恐怖心、不安感を芽生えさせ、冷静な判断を奪うという心理テクニックです。

恐怖アピールの具体的な説明

人間は本能的に恐怖を感じる対象、不安を感じる対象を取り除きたいという欲求を持っています。

言い方を変えると、安全で安心に生活したいのです。

その安全や安心を脅かす存在が身近にあるんだよなどと伝えられると、不安になり、それを取り除きたくて仕方なくなります。

つまり、恐怖を感じさせることができたら、その人は恐怖を感じる対象をなんとか取り除きたい!と意識が集中してしまうのです。

タイトルとURLをコピーしました