【ツァイガルニク効果】続きが気になって仕方がない心理

心理理論
この記事は約1分で読めます。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

ツァイガルニク効果とは

完結したことよりも、未完結のことのほうが気になるという心理現象のことをツァイガルニク効果と言います。

テレビ番組で「続きはCMのあと」と煽ったり、ミステリー小説やミステリー映画が人を魅了するのも、このツァイガルニク効果のおかげなのです。

心理理論
よければフォローしてやってください
このブログを運営している人

名前:たけし
年齢:40代半ば
性別:男

心理学が好きで独学であれこれ調べては日常の中で活用しています。

今はマインドフル瞑想を取り入れたくて実践し、その過程で感じたこと、学んだことを中心に発信しています。

よければフォローしてやってください
たけしんり
タイトルとURLをコピーしました