【VRIO分析】経営資源や能力のチェックリスト的フレームワーク

マーケティング

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

VRIO分析とは

自社の経営資源や能力を「Value(経済価値)」「Rarity(希少性)」「inimitability(模倣困難性)」「Organization(組織)」の点から分析するフレームワーク。

経営資源や能力が市場において価値が高いモノかどうかをチェックする

VRIO分析の要点・メリット・デメリット

メリット

評価するためのチェックリスト

経営資源や能力を評価する”チェックリスト”として活用できる

デメリット

活用の難易度が高い

各項目を正確に判断するには非常に難しい。

参考書籍

タイトルとURLをコピーしました